コースNo. 0624

  • NEW
  • YUI PRIMA
  • 電車
ツアー企画者:熊谷 和樹プランナー

クラシックホテル巡り第4弾雲仙観光ホテルに泊まる

鎖国政策下において特例的に海外との貿易拠点となった長崎は開国後もその知名度から多くの外国人にとって主要な旅行地の一つでした。現在も国内外より多くの人々が訪れる雲仙温泉に1935年に開業した「雲仙観光ホテル」は、スイスシャレー様式を取り入れた赤い屋根と丸太の骨組みと溶岩壁が今も残る瀟洒なホテルです。

日本を代表する建設会社である竹中工務店の設計・施工第一号となった本館は客船をイメージして作られ、館内には雲仙の硫黄泉を楽しむことができる大浴場のほか、図書館、ビリヤード場、試写室もございます。大海原を渡る船旅のように、贅沢な時間をお過ごしください。

真結の旅の「クラシックホテル巡り」では各コースで「クラシック」をテーマにした特別体験をご用意。この度は雲仙にて約100年ほど前に行われていた「天幕のティータイム」をツアーで特別に再現致しました。艶やかなミヤマキリシマの咲く池ノ原園地にて日本茶インストラクターの松尾亜樹氏による雲仙茶や八女茶などの九州のお茶を使用した、日本茶ティータイムをお楽しみください。

宿泊
長崎2泊3日
料金
275,000円〜320,000円
出発日出発決定:出発決定
4月21日(日) 出発決定5月13日(月)

おすすめポイント

旅行行程

1日目
各地 出発 → 神戸港 ~ <阪九フェリー> ~ (泊)
2日目
<阪九フェリー>~ 新門司港 → 慧州園・陽光美術館(見学)→ 魚荘(諫早市名物 楽焼うなぎ)→ 池ノ原園地(日本茶インストラクター松尾亜樹氏により天幕ティータイム※)→ 雲仙観光ホテル(泊)
3日目
【オプショナルツアー】追加料金(お一人様)1,300円
ホテル[9:00出発] → 仁田峠(ミヤマキリシマの群生地を散策👟約60分)→ ホテル[10:30頃 到着]

ホテル[10:30頃 遅めの出発] → 島原きた田(お買物)→ 元祖具雑煮 姫松屋 本店(長崎郷土料理)→ 島原港 ~ <フェリー> ~ 熊本港 → 熊本駅 === <新幹線・グリーン>=== 各地 帰着
  • 雨天時は雲仙観光ホテル内で行います。

出発日・乗車ルート

  • 4月21日(日)
姫路/姫路駅(15:20発/18:52着) → 明石/新神戸駅(16:10発/19:08着)→ 三宮/新大阪駅(17:00発/19:21着)
  • 5月13日(月)
新大阪/姫路駅(15:40発/18:52着) → 西宮北口/新神戸駅(16:20発/19:08着)→ 三宮/新大阪駅(17:00発/19:21着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。