コースNo. 0485

  • NEW
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:コラボ企画

五感で味わう神戸ビーフ~世界が憧れる美食の真髄を紐解く旅~

 神戸ビーフに携わる各業界のプロフェッショナルたちがそれぞれの視点で語る神戸ビーフの物語を紡いでいき、皆様の五感で味わっていただく旅です。
 お泊まりは、神戸港を望む神戸メリケンパークオリエンタルホテルへ。ディナーでは、敏腕シェフがオープンキッチンにて調理した、神戸ビーフや地元でとれた季節の野菜、海の幸など厳選した旬の食材の魅力を語りながら「一番おいしい瞬間」をご提供いたします。
 そのほか、牧場スタッフによる案内・生産現場の見学を通して神戸ビーフを生産する難しさや食のありがたみを知るプログラム、神戸ビーフの貴重な皮革をサステナブルに活用した神戸レザーのワークショップなど、ここでしかできない特別な神戸の食体験をお届けいたします。

■本ツアーは、一般社団法人神戸観光局「令和4年度 神戸の特別な食のコンテンツ体験プログラムの企画・運営業務」の委託を受けて実施いたします。

宿泊
神戸1泊2日
料金
148,000円〜170,000円
出発日出発決定:出発決定
2月8日(水)3月1日(水)

おすすめポイント

  • 神戸メリケンパークオリエンタルホテル
    料理(イメージ)

    世界に誇る神戸ビーフの本物の味わいを、ステーキハウス「オリエンタル」のシェフ達が巧みな鉄板パフォーマンスで引き出します。お客様との対話を大切にし、素材の魅力を最大限に引き出しながら、サプライズのある調理法や美しさを追求した料理を提供。
    ここでしか味わえない鉄板の上のエンターテイメントとともに、こだわりの味をお楽しみください。

  • 神戸レザー製品づくり体験

    神戸ビーフをつくり出す牛の皮革も使うことができないだろうか。
    生き物に感謝しながらその恵みを余すことなく使い、その活用法までを提案する。その発想から「神戸レザー」は始まりました。
    キイチでは一つの革製品が完成するまでに、熟練職人から若手職人まで様々な年代が携わっており、多くの人が一つの革製品を作り上げていきます。多くの人の手が、温もりが感じられる革製品を作り続けています。

  • 灘五郷 蔵めぐり

    灘五郷26蔵の日本酒と「旬、地元、相性、発酵」をテーマにした食が楽しめる元酒蔵の飲食店です。500余年の歴史を受け継ぐ剣菱酒造の酒蔵を改装して2022年4月にオープンしお酒と共に楽しめる食をお届けします。灘五郷酒所の料理に共通するのは「旬」「地元」「相性」「発酵」という軸です。料理単体の味わいはもちろんのこと、この地域の風土だからこそできる味わいと、日本酒との相性をお楽しみください。

  • 神戸メリケンパークオリエンタルホテル

    お部屋:デラックスコーナーツイン
    お風呂:大浴場なし
    お食事:夕食/神戸ビーフ特別コース・レストラン
        朝食/ビュッフェ・レストラン

旅行行程

1日目
各地出発 … 神戸ビーフ館(神戸肉流通推進協議会の案内で神戸ビーフの世界へとご招待)→ ほてるISAGO神戸(神戸ビーフを使用したオリジナルランチ)→ 神戸牛牧場(但馬牛の飼育スタッフといく牧場見学)→ 六甲のめぐみ(職人が丁寧に切り出したお肉が並ぶ神戸牛牧場直営店でお買物)→ メリケンパークオリエンタルホテル
2日目
メリケンパーク(ホテル内でスタジオキイチ片山代表による、神戸ビーフ皮革でできた神戸レザーの解説と神戸レザー製品づくり体験)→ 灘五郷酒所(灘五郷の歴史・食文化セミナーと灘の酒とのペアリングランチ)→ 北野工房のまち(旭屋のここでしか食べられない神戸ビーフコロッケ、神戸のお土産お買物)→ 各地帰着

出発日・乗車ルート

  • 1/11(水)
新大阪(9:20発/17:20着)→ 三宮(10:20発/16:20着)→ 新神戸(10:40発/16:00着)
  • 2/8(水)
姫路(8:50発/17:50着)→ 三宮(10:20発/16:20着)→ 新神戸(10:40発/16:00着)
  • 3/1(水)
千里中央(9:20発/17:20着)→ 三宮(10:20発/16:20着)→ 新神戸(10:40発/16:00着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。