コースNo. 0444

  • NEW
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:鈴木 隆代プランナー

小京都・飛騨高山まだ見ぬ倭の心に触れる旅 <2泊3日>

~飛騨の山間の隠れ里~
おかえりなさい、日本のふるさとへ。
「日本の宿 ひだ高山 倭乃里」は、清流が流れる15,000坪の敷地の中に立地する、わずか8室のみの個性豊かなお宿。広大な敷地のほとんどは手つかずのままに自然が残されており、お宿に居ながら四季の移ろいを感じていただけます。
ご夕食後には本館の囲炉裏を囲んで、土地の人が様々な民話をご披露します。飛騨の歴史や合掌造りのお話、植物や食べ物にまつわる様々な文化について、伝統の「かっぱ酒」とともにお楽しみください。
 旅人を迎える心からのおもてなしと極上の倭心会席で〝本物の日本〟を感じてください。

~高山まつり練習風景特別見学~
本ツアー、この日限定で見学できる貴重な体験。詳細は弊社スタッフまでお問合せください。

宿泊
高山2泊3日
料金
209,000円〜240,000円
出発日出発決定:出発決定
10月2日(日)

おすすめポイント

  • 倭乃里・本館

    「倭乃里」では、各お部屋から四季を通して豊かな自然をお楽しみいただけるよう、宮川の川向こうまで、およそ15,000坪の敷地をご用意しています。

    季節の変化を味わいながら、川魚が豊富に泳ぐ清流・宮川のすぐそばまで散策でき、薪炊きのかまどや水車など、「倭乃里」ならではの景観を存分にお楽しみいただけます。

    土地の90%以上が山林で占められているという飛騨地方でも、特に山深い手つかずの自然をご堪能ください。

  • 倭乃里・夕食(イメージ)

    「お客様の心が倭(和)みますように」との願いのもと、
    大自然に抱かれた宿で、まごころを添えた付かず離れずの心地良いおもてなしで、
    こだわりの食材と技法を注ぎ込んだ純日本料理を楽しむ ── それが倭心会席です。

  • 倭乃里・岩風呂

    岩風呂の巨石からは微量のラジウムが放出され、源泉のフッ素との相乗効果によって細胞の活性化や保温・保湿に優れた「若返りの湯」として人気があります。

  • 倭乃里・天領(離れのお部屋の一例)

    匠の技を用いて飛騨の木材を惜しみなく使用した離れ。

    和室12帖/談話室/テラス/総檜風呂

  • 倭乃里・臥龍(離れのお部屋の一例)

    旧宮村の古民家を移築した歴史の深みと趣を楽しめる離れのお部屋。

    和室12帖/談話室7.5帖/茶室4.5帖/囲炉裏付談話室/総檜風呂

  • 飛騨春慶塗体験

    飛騨春慶は国指定の伝統工芸品で、その特徴は、黒漆・朱漆が基調とされる中、透漆で仕上げ、木肌のもつ美しさをそのまま活かすところにあります。
    本ツア-では、長年にわたり塗士として携われてこられた伝統工芸士・熊崎信行氏により飛騨春慶の塗を手ほどきしていただく他、お客様が下塗りした作品を熊崎氏が本塗りを施し、後日お客様のお手元にお届けいたします。

  • 飛騨春慶塗工芸師
    熊崎信行氏 

    昭和26年10月生まれ。伝統工芸士。昭和52年からこの道に入り、現代の名工と呼ばれた熊崎 聡氏に師事。平成10年第1回伝統工芸士会作品展入賞。

旅行行程

1日目
各地 → インディゴ犬山・有楽苑(フレンチ)  → 高山・アソシア高山リゾート(泊)          → 洲さき ・・ からくり練習風景見学 → <タクシー> → ホテル
2日目
ホテル → 飛騨・世界生活文化センタ-(見学、飛騨春慶 塗師熊崎氏による高山春慶塗下地塗体験、お買物) → 松喜ずし(江戸前寿司) → 伝統工芸士・熊崎氏の工房見学 → 高山・倭乃里(泊) 
3日目
お宿 → 高山古い街並み散策(岩崎家住宅特別訪問・その後自由散策)・・・・TEPPAN たなか(飛騨牛会席)→ 各地  

出発日・乗車ルート

  • 10月2日(木)
三宮(7:00発/20:20着)→ 西宮北口(7:40発/19:30着)→ 新大阪(8:30発/18:30着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。