コースNo. 0443

  • NEW
  • 人気
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:長谷川 弘樹プランナー

和のおもてなしの真髄に触れる旅伊豆を代表する名宿 修善寺温泉「あさば」

~細部にまで美が宿る宿~
平安時代、弘法大師が創建した古刹・修善寺。その修善寺から続く竹林の小径を通り抜けたところに建つ重厚な門構えの宿「あさば」は、500年以上の歴史を誇る日本を代表する老舗旅館です。
大浴場のほか、お部屋のお風呂も源泉掛け流しのお湯が愉しめ、ご夕食は地元の山海の幸を使った王道の日本料理をご堪能。名湯と美食をお愉しみいただいた後は、お宿オリジナルの布団が心地よい眠りへと誘います。加賀前田家ゆかりの由緒ある能舞台が見守る空間で、非日常のひとときをお過ごしください。

宿泊
静岡2泊3日
料金
245,000円〜358,000円
出発日出発決定:出発決定
10月19日(水) 出発決定12月12日(月) 出発決定

おすすめポイント

  • 修禅寺温泉 あさば
    お庭に浮かぶ能舞台と宿泊棟

    修善寺に527年続く温泉宿「あさば」。あふれる緑の山々と美しい川が流れるここ伊豆修善寺に、あさばは500年以上前、浅羽弥九郎幸忠が開いた宿坊に端を発します。日本の美しい四季の風情を大切に、そして遙か昔よりこんこんと沸き出づる源泉掛け流しの温泉が旅人の心を癒し、お食事は、旬の食材と鮮度を大切にした料理をころ合いよくお出しするよう心がけています。

  • 修禅寺温泉 あさば
    お部屋(一例:撫子)

    今回のゆいの旅では、能舞台を真正面に望める純和風客室「雨月」、広々としたベッドルームと、竹林を望める和室を有する客室「撫子」などお薦めのお部屋をご用意しております。ぜひお好みのお部屋タイプをお選びください。
    ※一部のお部屋タイプはお任せとなる場合がございます。

  • 修禅寺温泉 あさば
    女将 浅羽 弥佐

    あさばで10代目の女将を務める浅羽弥佐様。ホテルオークラ東京で勤務の後、「あさば」に嫁ぎ、大女将のもとで修業をされたとのこと。先代の女将から受け継いだ「修善寺の地を守る」という思いの元、お客様を温かくお迎えして下さります。

  • 修禅寺温泉 あさば
    野天風呂(イメージ)

    野天風呂では、池との一体感をお愉しみいただけます。池の奥には竹林が広がっていて、源泉かけ流しのお湯と清々しい緑をご覧いただけます。温泉の泉質は「修善寺温泉」のアルカリ性単純泉。無色透明でストレス解消にも効果があるといわれています。絶景の野天風呂でお身体と心を是非癒してください。

  • 修禅寺温泉 あさば
    大浴場(イメージ)

    内風呂では光沢のある高野槙を使用したお風呂で木のぬくもりを感じながら源泉掛け流しの温泉をお愉しみいただけます。

  • 修禅寺温泉 あさば
    能舞台(イメージ)

    お部屋:雨月 和室 1階(105㎡)
        撫子・満天星 和室2階(80㎡から97㎡)【ベッド】
        松風・藤 和室1階又は2階(71㎡)
        山吹 和室2階(52㎡)
    お風呂:大浴場、露天風呂、貸切風呂
    お食事:夕食/和会席・部屋食
        朝食/和御膳・部屋食
    ※お宿は階段のみとなっております。

  • 広重を魅了した東海道の景勝・由比

    東海道五十三次を辿る旅路。1泊目、富士山の絶景を一望する「日本平ホテル」から東海道を辿る旅が始まります。2日目は江戸時代の面影が残る宿場町・由比宿を案内人と巡るほか、東海道広重美術館を訪ね、歌川広重の浮世絵作品をご鑑賞。

  • 静岡市東海道広重美術館
    歌川広重 東海道五十三次「庄野 白雨」

    江戸時代後期に活躍した浮世絵師 歌川広重。街道が整備され、文物の往来が盛んになる中で起こった旅行ブームに乗じ、東京と京都を結ぶ東海道の全ての宿駅を描いた55図の浮世絵シリーズ「東海道五十三次」(保永堂版)が、空前の人気を誇りました。今回の旅では案内人と共に広重の作品と由比宿を見学いただきます。

  • 三嶋大社
    写真提供:三嶋大社

    2日目のご昼食は沼津にある「レストランシャポー」にて、東京の一流ホテルや沼津倶楽部で腕を磨いたシェフこだわりのフレンチをご堪能。その後、源頼朝が源氏再興を祈願したことで知られる三嶋大社を訪ねます。

  • 日本平ホテル
    テラスラウンジ

    お部屋:日本平ツイン(45㎡)
    お風呂:大浴場なし
    お食事:夕食/フレンチ「ザ・テラス」又は和会席「富貴庵」
        朝食/和洋ビュッフェ・「ザ・テラス」
        ※夕食は予約時にグループごとにご選択ください。
    ※3名1室お申込みの場合、1名様はエキストラベッドでのご用意となります。

旅行行程

1日目
各地出発 → 寿司・割烹 仙岳(寿司膳)→ 日本平(泊)
2日目
ホテル → 由比宿(案内人と散策)・静岡市東海道広重美術館 → レストランシャポー(フレンチ)→ 三嶋大社(ご祈祷・参拝)→修善寺温泉(15:30 早めの到着)(泊)
3日目
修善寺温泉(10:30 ゆっくり出発)→ 葛城北の丸(和昼食)→ 各地帰着

出発日・乗車ルート

  • 10月19日(水)
三宮(7:30発/20:00着)→ 新大阪(8:30発/19:00着)→ 千里中央(9:00発/18:30着)
  • 12月12日(月)
姫路(7:30発/19:50着)→ 三木(8:20発/19:00着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。