コースNo. 0430

  • NEW
  • 人気
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:鈴木 隆代プランナー

初夏の贅沢 京丹後の名亭「万助楼」丹後とり貝と地魚会席

日本海からの玉手箱
 創業明治40年、親子四代に亘り受け継がれてきた網野の料理旅館。創業時と変わらぬおもてなしの心を一品一品に込め、四代目板長が真結の為に特別メニューを考案いたしました。大きさ、肉厚、味覚の三拍子揃った「丹後とり貝」と、獲れたての日本海の幸をご賞味ください。

日帰り
京都
料金
56,000円
出発日出発決定:出発決定
6月15日(水) 出発決定6月16日(木) 出発決定6月17日(金) 出発決定6月19日(日) 出発決定6月21日(火) 出発決定

おすすめポイント

  • 板長 大町英継

    板長の朝は、朝の魚のセリに行くことから。目利きの板長が選んだ魚で、その日の献立が決まります。とり貝をはじめとしたその他の魚はもちろんの事、全て丹後の食材で、どのように調理し、どのように組み合わせ、お出しいただけるか楽しみです。

  • とり貝炙り(イメージ)

    お客様の目の前で板長が手際よく炙ったとり貝をご賞味。

  • 料理(一例)

    丹後で捕れた新鮮な魚介類をはじめ、丹後のお米・山菜・海藻に至るまで、季節にふさわしい調理法でお出しいただけます。

  • 万助楼

    京丹後網野・日本海を一望できる風光明媚な場所に位置しております。
    食べ物だけではなく、景色、空気、すべてにおいて「おいしい丹後」を感じ、良い旅の思い出をお持ち帰りいただきましょう。

旅行行程

日帰り
各地出発 → 網野神社(浦島伝説ゆかりの神社・宮地さんの案内の元参拝) → 万助楼(丹後海の幸会席) → 道の駅 てんきてんき村(お買物) → 各地帰着

出発日・乗車ルート

  • 6月15日(水)、6月17日(金)
龍野(7:20発/20:10着) → 姫路(8:10発/19:20着) → 福崎(8:50発/18:40着) 
  • 6月16日(木)
姫路(7:20発/19:50着) → 三木(8:10発/19:00着) 
  • 6月19日(日)
姫路(7:10発/20:20着) → 明石(8:10発/19:20着) 
  • 6月21日(火)
西宮北口(7:40発/19:50着) → 三宮(8:20発/19:10着) → 三田(9:00発/18:30着) 
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。