コースNo. 0382

  • NEW
  • 人気
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:熊谷 和樹

「ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーン」対象ツアー淡路島3つのレストランから選べるフレンチコースと古酒への誘い

【本ツアーは「ふるさと応援!ひょうごを旅しようキャンペーン」対象です。】

神話の時代から日本誕生の地として広く知られる「淡路島」では、近年たくさんの魅力ある店がオープンし、多くの観光客の方で賑わいを見せます。そのような淡路島に2021年、魅力ある3つのオーベルジュが新たに誕生いたしました。それがこの度訪れます「オーベルジュ・フレンチの森」です。

淡路島の海岸線から少し内陸に入ったところ。静謐な大自然のなかに佇むこちらのオーベルジュでは、地域の風土、歴史、文化を料理に表現する「ローカルガストロノミー」を、輝かしい経歴をもったシェフたちが、それぞれのアプローチをもって手掛けます。淡路島の恵み溢れるお食事を、雄大な大自然の中のオーベルジュにてご堪能下さい。

※こちらのツアーはご昼食会場を3つの中からお選びいただけるプランとなっております。それぞれのレストランのご紹介を掲載しておりますので、ご予約の際に以下の中からお好きなレストランをお選び下さい※


◆La Rose(ラ・ローズ):本場フランスの三ツ星シェフが手がける「和」×「フランス料理」をコンセプトにしたフレンチレストラン

◆Prince Etoile(プランス・エトワール):新たなフレンチの形「ヌーベル・キュイジーヌ」である、バターの使用を極力控え、素材本来の味わいを楽しむヘルシーなフレンチレストラン

◆Grand Baobab(グランド・バオバブ):お料理の「香り」にこだわり、香りと食事の調和を楽しむフレンチレストラン


ツアーでは西海岸沿いに誕生いたしました「青海波・古酒の舎」へ向かいます。
長期間の熟成を経てまろやかな口当たりと香りをよりお楽しみいただくことのできるここでは、ソムリエが日本全国100以上の酒蔵を巡り、原則10年以上の熟成を経たもののみが並びます。
ツアーでは、古酒の舎の店主である松本氏から、古酒の魅力や楽しみ方のお話もお伺いします。

日帰り
兵庫(淡路)
料金
23,000円〜28,000円
出発日出発決定:出発決定
2月12日(土) 出発決定2月25日(金)

おすすめポイント

旅行行程

1日目
各地 → オーベルジュ・フレンチの森(選べるフレンチレストランでご昼食) → 青海波・古酒の舎(店主松本氏から古酒に関するお話と試飲体験) → のじまスコーラ(お買物) → 各地帰着
  • こちらのツアーはご昼食会場を3つの中からお選びいただけるプランとなっております。
  • ご予約の際に「La Rose(ラ・ローズ)」、「Prince Etoile(プランス・エトワール)」、「Grand Baobab(グランド・バオバブ)」の3つからお選び下さい。

出発日・乗車ルート

  • 2月12日(土)
西宮北口(9:50/17:10)・三宮(10:30/16:30)
  • 2月25日(金)
龍野(8:50/18:40)・姫路(9:40/17:50)・三木(10:30/17:00)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。