コースNo. 0370

  • NEW
  • 人気
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:長谷川 弘樹プランナー

美食家が憧れる和のオーベルジュ「徳山鮓」

~余呉の自然を味覚で感じる~
その澄んだ美しさ故、鏡湖と称される余呉湖。その湖畔に位置する「徳山鮓」の料理長・徳永氏は、「余呉の地でその時に採れる食材を使う」ことにこだわり、自ら山に入り、湖に船を出し、余呉の地より大地の恵みを分けてもらい調理をされます。発酵学の知見をもとに磨き上げたスペシャリテ「熟鮓(なれずし)」をはじめ、発酵の世界に魅せられた料理人の美食の数々をお愉しみください。

日帰り
滋賀
料金
59,000円
出発日出発決定:出発決定
1月21日(金)2月10日(木) 出発決定3月4日(金) 出発決定

おすすめポイント

  • 徳山鮓 
    主人 徳山浩明

    余呉の漁師の家に生まれた、徳山浩明氏。京都の料亭で料理を学ぶ中、発酵の世界との出会いが転機となり、2004師の家に生まれた、徳山浩明氏。京都の料亭で料理を学ぶ中、発酵の世界との出会いが転機となり、2004年、故郷で和のオーベルジュ「徳山鮓」を開業。自ら湖に船を出し、山に入り集めた食材で発酵料理を提供されます。

  • 徳山鮓
    熟鮓(なれずし)※イメージ

    熟鮓とは、魚を塩と米飯で乳酸発酵させた保存食で、代表的なものは鮒鮓です。

  • 徳山鮓
    熟鮓(なれずし)※イメージ

    徳山鮓では鮒に限らず様々な魚で熟鮓をご提供します。また熟鮓をつくる工程で余った「飯(いい)」を、徳山鮓では様々な料理にアレンジして用います。
    発酵の恵みで生み出される美食の数々をお召し上がりください。

  • 徳山鮓
    熊肉料理(イメージ)

    純白の脂は美しく。昆布と醤油でとった上品な出汁に、たっぷりの花山椒を浮かべて。低温で溶ける繊細な味わいをぜひご賞味ください。

旅行行程

1日目
各地出発 → 徳山鮓(「熟鮓(なれずし)」を始めとする余呉の旬食材を使った発酵料理) → 北国街道 木之本宿(富田酒造や山路酒造などを自由散策) → 各地帰着(17:30~19:50)

出発日・乗車ルート

  • 1月21日(金)
龍野(6:50発/19:50分着)・姫路(7:40発/19:00着)・三木(8:30発/18:10着)
  • 2月10日(木)
三宮(7:40発/19:00着)・新大阪(8:40発/18:00着)・千里中央(9:10発/17:30着)
  • 3月4日(金)
明石(7:30発/19:10着)・三宮(8:20発/18:20着)・西宮北口(9:00発/17:40着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。