コースNo. 0358

  • NEW
  • YUI PRIMA
  • 電車
ツアー企画者:長谷川 弘樹プランナー

新穂高温泉「槍見館」別所温泉「かしわや本店」白銀世界に彩られた温泉海道をゆく

~迎える人、出会う人 山間の温かいおもてなし~
清流蒲田川の深い谷間の向こうに槍ヶ岳の尖峰を望む、新穂高温泉「槍見館」。かつては槍見温泉と呼ばれ、登山客や湯治客に愛されてきたお宿です。宿の自慢はなんといっても解放感溢れる温泉。川べりの岩盤を利用した露天風呂からは、槍ヶ岳や穂高連峰の荘厳な景色をご覧いただけます。是非秘湯ムード漂うお宿の中で、湯巡りをお愉しみください。
二泊目にお泊りいただくのは枕草子でも詠われた古くからの温泉地、別所温泉の老舗旅館「かしわや本店」。善光寺と関わり深い北向観音のそばに位置するお宿は、多くの文人墨客に愛されてきた創業百年を超える日本旅館。柔らかなアルカリ性で、お肌がスベスベになる美人の湯をお部屋のお風呂でゆったりとお愉しみください。ご夕食では個室食事処にて、別所温泉ならではの旬食材を使用した会席料理をご賞味下さい。是非古の温泉にて幽玄の時間をお過ごしください。

~白銀の塩田平を訪ねて~
二日目に訪ねる無言館は長野県上田市郊外にある戦没画学生の絵画を集めた美術館です。名もなき芸術家たちの描く、恋人や妻、故郷の山河などの如く日常的な光景を描いた名作の数々を是非ご覧ください。
別所温泉滞在後は、別所温泉駅から上田駅までの約30分間、塩田平の雪風景を眺めながらの列車旅を。上田駅到着後は百年の歴史を超える飴菓子の銘菓「みすゞ飴本舗 飯島商店」にて、国産果実を使用した飴菓子のお買い物が楽しめます。

宿泊
岐阜・長野2泊3日
料金
188,000円〜220,000円
出発日出発決定:出発決定
2月18日(金) 出発決定3月8日(火)3月9日(水)

おすすめポイント

  • 新穂高温泉 槍見館 大浴場

    山好きにはこたえられない宿、槍見館。槍ヶ岳や穂高岳への登山口にある秘湯の宿の温泉からは槍ヶ岳を始めとする山々を湯舟からご覧いただけます。

  • 新穂高温泉 槍見館
    貸切露天風呂

    お宿から階段で川べりに降りたところには宿の主人が手作りで作り上げた露天風呂がいくつもございます。冬ならではの雪見風呂をぜひお愉しみください。

  • 新穂高温泉 槍見館 朝の餅つきの様子

    槍見館では朝に餅つきを行います。
    ※コロナウイルス蔓延状況によっては実施方法に変更が発生する可能性がございます。

  • 新穂高温泉 槍見館
    民芸調和室

    お部屋:2階トイレ付和室、1階トイレ付和モダン又は1階内風呂(温泉)付和洋室
    お風呂:大浴場、露天風呂、貸切風呂
    ※露天風呂へは屋外の階段をお降りいただく必要がございます。(冬季は長靴の貸出あり)
    お食事:夕食/和会席・食事処
        朝食/和御膳・食事処
    ※お宿は階段のみとなっております。

  • 別所温泉 観音様となるの宿 かしわや本店
    外観

    信州最古の温泉と言われる別所温泉。温泉街の奥座敷に建つ「かしわや本店」は文人墨客に愛されてきた創業百年を超える日本旅館です。

  • 別所温泉かしわや本店 露天風呂

    別所温泉のお湯は柔らかな弱アルカリ性で、お肌がすべすべになる美人の湯といわれております。

  • 別所温泉かしわや本店 
    お部屋(一例)

    お部屋:露天風呂又は内風呂付和室又は和室(ベッド)
    ※お部屋はおまかせとなります。
    お風呂:大浴場・露天風呂
    お食事:夕食/和会席・個室食事処
        朝食/和御膳・個室食事処
    ※お宿は階段のみとなっております。

  • 北向観音
    写真提供:別所温泉観光協会

    善光寺と関わり深い北向観音。別所温泉を見渡す高台にあるこのお寺はお泊りいただくかしわや本店のすぐ隣に位置します。
    お宿がまるでお寺の境内の中にあるかのような神秘的な雰囲気をぜひ感じてください。

  • 無言館

    長野県上田市郊外にある戦没画学生の絵画を集めた美術館です。「戦没」と聞くと重く暗い印象を受ける方もいらっしゃるかと思いますが、ここには名もなき画家たちの描く、恋人や妻、故郷の山河などごく日常的な光景を描いた美しい名作が数々展示されています。

  • 塩田平を走る上田電鉄(イメージ)
    写真提供:別所温泉観光協会

    別所温泉駅から上田駅までの約30分間、塩田平の雪風景を眺めながらの列車旅を。上田駅到着後は百年の歴史を超える飴菓子の銘菓「みすゞ飴本舗 飯島商店」にて、国産果実を使用した飴菓子のお買い物が楽しめます。

旅行行程

1日目
各地出発 → リストランテ雀の涙(イタリアン) → 新穂高温泉(泊)
2日目
新穂高温泉 → 銀のフライパン(フレンチ) → 無言館(残された絵画からのメッセージ) → 別所温泉(泊)
3日目
別所温泉 → 別所温泉駅 == <上田電鉄(レトロ列車からの車窓風景)>== 上田駅 … みすゞ飴本舗 飯島商店(お買物)→ ボン コパン(フレンチ)→ 各地帰着

出発日・乗車ルート

  • 2月18日(金)
三宮(7:20発/20:30着)・新大阪(8:20発/19:30着)・千里中央(8:50発/19:00着)
  • 3月8日(火)
龍野(6:40発/21:20着)・姫路(7:30発/20:40着)・三木(8:20発/19:50着)
  • 3月9日(水)
明石(7:10発/20:40着)・三宮(8:00発/19:50着)・西宮北口(8:40発/19:10着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。