コースNo. 0357

  • YUI PRIMA
ツアー企画者:熊谷 和樹

養父から世界に羽ばたくお酢づくり「但馬醸造所」とビネガーフレンチ

兵庫県稲美町に本社を構える「日の出ホールディングス株式会社」。和食を作るときには欠かせない、みりん作りの大手メーカーが養父市の廃校となった旧西谷小学校をリノベーションし、2009年に誕生したお酢の醸造場が「但馬醸造場」です。
お酢を仕込む工場はなんと体育館。かつて校長先生が集会で立った檀上の裏には、但馬醸造場の心臓部である静置発酵が行われています。機械に頼らず手作業で半年から3年半、熟成された但馬醸造場のお酢は国内のみならず、海外でも非常に高い評価を受けており、2020年10月にスペインで開催された「CINVE2020国際コンテスト」において最高峰の金賞にも選ばれました。
こだわりのお酢づくりを是非お楽しみください。

日帰り
養父市
料金
38,000円
出発日出発決定:出発決定
10月15日(金)

おすすめポイント

  • 但馬醸造所(外観)

    但馬醸造所は自然豊かな養父(やぶ)の地にあります。かつては子供たちの学び舎であった「旧西谷小学校」をリノベーションし、今でもなお当時の面影を色濃く残すノスタルジックな工房です。
    兵庫県最高峰「氷ノ山」のふもとに位置し、豊かな水と空気の澄んだ風光明媚な地域で、じっくりと時間をかけて作るお酢は海外からも高く評価をうけております。

  • 但馬醸造所(工場内部)

    お酢を仕込むところはなんと体育館。
    床壁共に温度、湿度管理に適した杉板貼りにし、校長先生が登壇した舞台の裏側では但馬醸造所の心臓部でもあります「静置醗酵」が行われており、半年から三年という長い期間をかけてお酢が作られます。

  • レストラン ラ・リビエール

    今回は、真結特別に但馬醸造所のお酢を使ったフレンチコースをご用意致しました。ぜひお楽しみください。

旅行行程

日帰り
各地  → 但馬醸造場(工場見学・試飲・お買物) → ラ・リビエール(但馬醸造場のお酢を使った真結特別フレンチコース) →菓心 谷常(皇室献上品も手掛ける和菓子店にてお買物) → 各地(17:00~18:40着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合が

出発日・乗車ルート

  • 9月15日(水)
三宮(7:50発/18:40頃着)→ 西宮北口(8:30発/18:00頃着) 
  • 9月16日(木)
三宮(7:50発/18:40頃着)→ 西宮北口(8:30発/18:00頃着)
  • 9月22日(水)
明石(7:40発/18:40頃着)→ 姫路(8:40発/17:40頃着)→ 福崎(9:20発/17:00頃着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。
受付終了しました