コースNo. 0356

  • NEW
  • 人気
  • YUI PRIMA
  • 電車
ツアー企画者:浅田 康宏プランナー

観光列車「36ぷらす3」ディナークルーズ九州の伝統産業めぐりと水郷のまちで過ごす特別な夜

~JR九州最新D&S列車「36ぷらす3」~
数々の観光列車が走るJR九州。それら「デザイン&ストーリー(D&S)列車」と呼ばれる列車たちは、鉄道の旅の新しい世界を私たちに魅せてくれます。そんなD&S列車の中でも2020年秋にデビューした「36ぷらす3」は、5つのルートで九州全県を巡る最新観光列車。今回は全ルート中、唯一のディナープランである長崎~博多間にご乗車いただきます。水戸岡デザインに包まれた空間の中、優雅な列車旅とお食事のひとときをお愉しみください。

~九州ものづくりの旅~
九州各地で受け継がれる伝統産業。繊細で美しい工芸品や豊かな風土から生み出された食文化は、国内外の観光客を魅了し続けています。今回、日本で初めて磁器が焼かれた産地として知られる佐賀県有田町の「有田焼」、300有余年の歴史を誇る佐賀市の「鍋島緞通」、日本有数の高級茶の産地・福岡県八女市の「八女茶」等、九州のものづくりのふるさとを巡ってまいります。

宿泊
福岡・佐賀・長崎3泊4日
料金
298,000円〜350,000円
出発日出発決定:出発決定
1月22日(土) 出発決定2月26日(土) 出発決定

おすすめポイント

  • 36ぷらす3個室(一例)

    九州には、美味しい食、温泉、豊かな自然、歴史、そしてホスピタリティマインドがあふれています。
    今回の新D&S列車は、そうした九州の魅力を詰め込んで、
    九州を元気にするために走ります。

  • 柳川 川下り

    柳川市は福岡県の南にあり、ゆっくりと時が流れ、四季を愛でる「水郷柳川」としても知られ、市内には網目のように掘割が張り巡らされ柳川ならではの風土を作り上げています。江戸時代は美しい城下町でもあり、永い歴史や文化にも触れることができます。

  • 御花 大広間

    12代に亘り柳川を治めていた藩主・立花家の別邸「御花」。広大な敷地に点在する和館・洋館などは立花家が伯爵家になってからのものですが、柳川の人からは藩主別邸として今も変わらず親しまれています。今回はそんな御花にご宿泊。殿様屋敷に招かれたような特別な一晩をお過ごしください。
    お部屋:バス付洋室スーペリアツイン、
        バス付コーナーデラックス和洋室又は和室二間、
        バス付スイートルーム「芍薬の間」(和洋室)又は「黒椿の間」(和室二間)
        ※洋室及び和洋室はユニットバスになります。
    お風呂:大浴場なし
        ※「芍薬の間」「黒椿の間」専用貸切風呂あり
        ※近隣の温泉施設利用可(入浴無料/夕食後送迎)
    お食事:夕食/会席料理・料亭個室又はダイニング
        朝食/和定食・ダイニング

  • 御花 日本庭園・松濤園

    現在の「松濤園」は、明治43年に14代立花寛治によって整えられました。その呼称のとおりクロマツに囲まれた池庭で、座敷からの眺望を楽しむ観賞式の庭園です。園内には見事なクロマツ,庭石,石灯籠があり,沓脱石の巨石は旧天守閣の台石を移したといわています。園池のなかの二つの島と多数の岩島および水面は、冬場には飛来する野鴨が群れ遊ぶ景観を見せます。

  • 日本三大緞通・鍋島緞通吉島家

    鍋島緞通。この風雅な響きをもつ敷物は佐賀が発祥の地。誕生したのは江戸元禄年間のことで、中央アジアからトルコ、中国を経由しこの佐賀の地に技術が伝わったといわれています。佐賀藩鍋島家御用の「格」と歴史が磨き上げた「洗練」という名の「技」を、令和のこの時代まで大切に継承してきました。

  • 八女茶 抹茶体験

    江戸時代から続く白壁の町並みが美しい八女市福島地区西宮野町の一角に、静かに揺れる白いのれんは「まる舎茶房」。舎守・堀アスカさんが、2020 年夏に開いたカジュアルに八女抹茶を体験できる茶房です。

  • 阪九フェリー 露天風呂

    お部屋:スイートタイプ バス付洋室ツイン
    お風呂:大浴場・露天風呂
    お食事:夕食/松花堂弁当・レストラン
        朝食/洋定食・レストラン

  • ヒルトン福岡シーホーク 外観

    お部屋:バス付高層階ツインプレミアムデラックス
    お風呂:大浴場
    お食事:朝食/和洋ビュッフェ・レストラン

旅行行程

1日目
各地出発  → 六甲アイランド港 ~~~<阪九フェリー>~~~ (泊)
2日目
<阪九フェリー>~~~ 新門司港 → 堺屋(八女茶のお話と抹茶体験) … レストランLEUN(フレンチコース) → 水郷柳川 川下り~~~柳川藩主立花邸 御花(史料館・邸宅内見学)(泊)
3日目
柳川 → 鍋島緞通吉島家(日本三大緞通見学) → 日本料理保名(籐箱弁当) → 有田焼・深川製磁本店(解説付き見学) → 出島(鎖国時代の貿易の窓口) → 長崎駅 === (グリーン個室指定/ディナー付)=== 博多駅 → 福岡市内(泊)
4日目
福岡 → 鎮国寺(弘法大師ゆかりの寺)→ 魚屋別館(ふく御膳)→ 世界遺産・宗像大社辺津宮(正式参拝・神宝館見学)→ 小倉駅 ===<新幹線・グリーン車>=== 各地帰着

出発日・乗車ルート

  • 1月22日(土)
  • 2月26日(土)
出発:姫路(16:30発)→三宮(18:00) 帰着:姫路駅(18:50頃着)→三宮駅(19:10頃着)→新大阪駅(19:20頃着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。