コースNo. 0350

  • NEW
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:鈴木 隆代プランナー

「アル・ケッチャーノ」奥田シェフ監修 長浜「Biwa collage」で味わう 本格イタリアン【姫路・龍野ルート】

~ガラス工芸に浸る秋の湖畔~
滋賀県長浜市は、表通りから一歩路地へ足を踏み入れると、町家や土蔵といった日本の古き良き町並みと出会えます。そしてガラスの街・黒壁スクエアを進んでいけば、風景に溶け込むように佇む「Biwa collage」と巡り会えます。「Biwa collage」は、生産者と共に歴史を刻むイタリアンの名店「アル・ケッチャーノ」の意思を受け継いだお店。驚きの料理の数々をお愉しみください。午後はティーブレンダー・熊崎俊太郎氏監修、ガラスで楽しむ特別なティータイムを。

日帰り
滋賀
料金
46,000円
出発日出発決定:出発決定
11月26日(金) 出発決定11月27日(土) 出発決定

おすすめポイント

  • 「Biwa collage」料理(イメージ1)

    ガラスの街・黒壁スクエアに相応しいガラスの器を使った1品

  • 「Biwa collage」

    生産者と共に歴史を刻むイタリアンの名店 アル・ケッチァーノから生産者との温かなつながりを大事にするお店です。

  • 「Biwa collage」
    シェフ市山 技

    最高の食材、アル・ケッチァーノスピリットを受け継ぎ、大阪・京都の名店で修業・料理長を歴任してきた
    シェフ市山の技術で仕上げるビワコラージュだけの新鮮な驚きの料理の数々をお楽しみください。

  • 「Biwa collage」料理(イメージ2)

    メニュ-
    ・ババロア
    ・前菜盛り合わせ
    ・おまかせパスタ
    ・和牛肉料理
    ・パン
    ・ドルチェ
    ・食後の飲み物
    (オリジナルのあるけっ茶)

  • 黒壁スクエア

    北国街道沿いに続く古い街並の一角にある総称「黒壁スクエア」。明治時代から黒壁銀行の愛称で親しまれた古い銀行を改装した「黒壁ガラス館」を中心に、ガラスショップや工房、ギャラリー、体験教室、レストランやカフェなど魅力あふれる
    お店が、古い街並の中に点在しています。長浜・黒壁スクエアは、古いまちなみの中の伝統や新しいアー
    トを、ご自由にお楽しみいただきます。

  • 北ビワコホテルグラッティエにてアフターヌーンティー

    ゆいのお客様の為に、熊崎俊太郎氏監修 ガラスの器でアフタ-ヌ-ンティ-をお召し上がりいただきます。

  • 紅茶のスペシャリスト・ティーブレンダー熊崎俊太郎氏

    熊崎俊太郎氏プロフィール
    ティーブレンダーティーコーディネーター
    日本紅茶協会認定 ティーインストラクター

    日本の紅茶界を代表する紅茶専門家。
    大学講師や、紅茶文化講演のかたわら、コンサルティングや紅茶のブレンド開発・企画を数多く手掛け、最高の味を引き出す数々のブレンドを発表し続けている。
    著書、テレビ・雑誌等メディアへの出演も数多く、特に紅茶の基本書や雑誌の紅茶企画では最も多く取り上げられる存在。
    近年は、アーティストやグローバルなブランドとのコラボレーションによる活動が増え、多方面にて活躍中。

    著書には紅茶を楽しむ。(大泉書店)

  • 北ビワコホテルグラッティエ(イメ-ジ)

    ゆったりと流れる時間

    身も心もリフレッシュできる場所

    目の前に広がる琵琶湖を眺めながら

    日常から解放されるひととき

旅行行程

日帰り
各地 → 近江狐蓬庵(枯淡な趣・枯山水と池泉回遊式庭園) → 長浜Biwa collage(イタリアン) … 黒壁スクエア散策 → 北ビワコホテルグラツィエ(ティーブレンダー・熊崎俊太郎監修ガラスの器でアフタヌーン・ティー)

出発日・乗車ルート

  • 11月26日(金)
姫路(7:30発/19:30着)
  • 11月27日(土)
龍野(6:50発/20:10着)→ 姫路(7:30発/19:30着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。
受付終了しました