コースNo. 0338

  • NEW
  • YUI PRIMA
  • 電車
ツアー企画者:長谷川 弘樹プランナー

天高く 光ふる高原の旅 日本のふるさと 北信濃 湯めぐり物語 

~戸隠連峰の絶景と山旅人のレストラン~
 平安時代、多くの修験者が目指した地、霊山・戸隠山。今回の旅では急峻な山肌と紅葉が美しい戸隠連峰が映り込む、戸隠随一の景勝地「鏡池」をご覧いただきます。昼食には戸隠の森にひっそりと佇む山小屋レストラン「山の庭タンネ」にて、フレンチコースをお愉しみください。

~湯煙あまたのぼる里 野沢温泉~
 信濃の山並みと千曲川の流れを車窓から眺めながら北へと進めば、日本で唯一、村の名前に「温泉」がついている野沢温泉へと入ります。村人の生活の中心・麻釜(おがま)では100℃近い熱湯が湧出しており、野菜や卵などを茹でたりすることから野沢温泉の台所と言われております。その麻釜の真ん前に建つのが、創業明治二年の老舗宿「村のホテル住吉屋」。慢は敷地内で自噴する源泉かけ流し温泉。大浴場ではステンドグラスから美しい光が差し込む中、熱めの湯をお愉しみいただけます。お食事は「取り回し鉢」をはじめとした素朴でありながら洗礼された野沢の郷土料理。温泉街に点在する泉質の異なった十三の外湯巡り(無料)もおすすめです。暮らしに温泉が寄り添う里でどこか懐かしい癒しの時間をお過ごしください。

~観光列車「ろくもん」で行く秋の軽井沢~
 3日目は水戸岡鋭治デザイン「ろくもん」に乗車。法螺貝の合図と共に長野駅を出発し、車窓からの信州の美しい景色と料亭「竹葉亭」の創作和食料理をお楽しみいただきながら軽井沢まで。軽井沢でのご滞在はすべてのお部屋から浅間山の景色お愉しみいただけるザ・プリンス軽井沢。ご夕食はホテルからお出かけし旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン内ファインダイニング「SONORITĒ」へ。国内の三つ星レストランにて研鑽を積み、スペインにて世界の潮流を経験したシェフ石井まなみ氏が信州の豊かさと、生産者の情熱をリスペクトし、お客様へ新たな一皿にお届けいたします。ぜひ味覚で信州に吹く新たな風を感じてください。

宿泊
長野3泊4日
料金
298,000円〜344,000円
出発日出発決定:出発決定
10月9日(土) 出発決定10月13日(水) 出発決定

おすすめポイント

  • 湯田温泉 あぶらや燈千
    露天風呂付和洋室(一例)

    お部屋:露天風呂付和室又は和洋室、コンフォートツイン又は和室
        ※和洋室か和室はおまかせとなります。
    お風呂:大浴場・露天風呂・貸切風呂(有料予約制)
    お食事:夕食/和会席・食事処
        朝食/和御膳・食事処

  • 戸隠の秘境 鏡池

    平安時代、多くの修験者が目指した地、霊峰・戸隠山。今回の旅では戸隠一の絶景がご覧いただける鏡池へご案内いたします。急峻な山肌と紅葉が美しい戸隠連峰が映り込む景色は、プロカメラマンもコンテストに出展する撮影は鏡池に撮りに来るといわれるほどの絶景です。
    鏡池はバスではいけない秘境の地、現地タクシーに乗り換えて訪ねます。(タクシー乗車時間片道10分ほど)

  • 山旅人のレストラン
    山の庭タンネのフレンチコース(イメージ)

    戸隠の森にひっそりと佇む山小屋レストラン「山の庭タンネ」。山旅人のために先代が建てたロッジにて当代とそのご家族がフレンチレストランをご営業されておられます。父が料理を作り、娘がデザートを作り、奥様がお料理をお客様にお届けする、木のぬくもり感じる山小屋にて、心温まるフレンチコースをお愉しみください。

  • 野沢温泉 麻釜
    村人が野菜を茹でる様子

    日本で唯一、村の名前に「温泉」がつく野沢温泉。村人の生活の中心・麻釜(おがま)では100℃近い熱湯が湧き出ており、野沢菜などの野菜や卵などを茹でたりすることから野沢温泉の台所と言われております。

  • 野沢温泉 村のホテル住吉屋
    玄関先

    麻釜(おがま)のすぐ目の前に建つのが今回お泊りいただくお宿、「村のホテル 住吉屋」です。まさに野沢温泉の一等地に位置するお宿からは外湯巡りへのアクセスも便利です。

    お部屋:本館2階又は3階トイレ付和ベッド又は和室、別館3階バス付和ベッド
        ※お宿は階段のみとなっております。
    お風呂:大浴場・露天風呂・外湯めぐり(無料)
    お食事:夕食/和会席・個室食事処
        朝食/和御膳・個室食事処

  • 野沢温泉 村のホテル住吉屋
    大浴場

    創業明治二年の老舗宿「村のホテル住吉屋」。慢は敷地内で自噴する源泉かけ流し温泉。大浴場ではステンドグラスから美しい光が差し込む中、熱めの湯をお愉しみいただけます。

  • 野沢温泉郷土料理 「取り回し鉢」(イメージ)

    お食事では「取り回し鉢」をはじめとした素朴でありながら洗礼された野沢の郷土料理を、その他にも信州牛など信州の食材を使用した美食をお召し上がりいただけます。

  • 野沢温泉 外湯巡り
    大湯

    早めのチェックインを予定しているので温泉街に点在する十三の外湯巡りにお出かけするのもおすすめです。
    外湯は場所によって泉質が異なり、檜風呂や石風呂と趣向も異なっているのが魅力です。
    温泉と共に生きる村の魅力をぜひ体感してください。

  • 観光列車「ろくもん」

    水戸岡デザイン観光列車「ろくもん」に長野駅からご乗車いただき、軽井沢までの約2時間の列車旅をお愉しみいただきます。料亭「竹葉亭」の創作和食料理をお召し上がりいただきながら、車窓に映る信州の美しい景色をご覧ください。

  • 旧軽井沢KIKYOキュリオコレクションbyヒルトン内ファインダイニング「SONORITE」

    ご夕食はお泊まりいただくホテルでなく、旧軽井沢KIKYOキュリオコレクションbyヒルトン内ファインダイニング「SONORITE」へ。
    国内の三ツ星レストランにて研鑽を積み、スペインにて世界の潮流を経験した石井まなみシェフが、信州の豊かさと生産者の情熱をリスペクトした一皿一皿をお届けします。

  • ザ・プリンス 軽井沢

    お部屋:バス付エグゼクティブツインルーム
    お風呂:ホテル イースト隣接温泉施設 滞在中利用無料
    お食事:夕食/真結限定フレンチコース・旧軽井沢KIKYO SONORITE
        朝食/洋食又は和食・レストラン

旅行行程

1日目
各地 → 多治見・和昼食 → 湯田中温泉(泊)
2日目
湯田中温泉 → 戸隠神社中社(拝観)→<タクシー>→ 鏡池(紅葉に染まる戸隠山連峰を映す神秘の池)→ 山の庭 タンネ(森の中に佇む山小屋フレンチ)→ 戸隠神社 奥社参道(隋神門から眺める荘厳な杉並木)→ 野沢温泉(泊)
3日目
野沢温泉 → 伝統工芸つる細工(籐かご作り体験) → 長野駅 == 観光列車ろくもん(創作和食料理)== 軽井沢駅 → ザ・プリンス軽井沢(泊)
※夕食は、旧軽井沢KIKYOキュリオコレクションbyヒルトン内ファインダイニング「SONORITE」にて石井まなみシェフおまかせコース 
4日目
ホテル → 諏訪(フレンチ) → 各地(18:15~20:40着) 

出発日・乗車ルート

  • 10月9日(土)
三宮(7:40発/19:45着)→ 新大阪(8:40発/18:45着)→ 千里中央(9:10発/18:15着)
  • 10月13日(水)
龍野(6:50発/20:40着)→ 姫路(7:40発/19:50着)→ 三木(8:30発/19:00着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。