コースNo. 0330

  • YUI PRIMA
ツアー企画者:米谷 俊哉

極上の神戸ビーフランチと播州そろばんのふるさと

「牛と共に歩み、牛と共に泣き、牛と共に笑う。牛飼いとして、にんげんとして。」川岸牧場の先代、川岸勲氏の牛への愛情を受け継ぎながら、丁寧に育て生み出された極上の神戸ビーフ。そして黒田庄の山田錦にこだわり、未来を支えようと新蔵を作った萬乗酒造の醸し人九平次「彼の岸」。「肉へのこだわり」×「日本酒の再定義」。「レストラン樹」×「醸し人九平次」。お肉とお酒のマリアージュを存分にご堪能下さい。

日帰り
神戸市
料金
39,000円
出発日出発決定:出発決定
8月23日(月) 出発決定8月24日(火) 出発決定

おすすめポイント

  • 川岸牧場

    先代 川岸勲氏の牛への愛情。親子三代で長年に渡り 肉の柔らかさ、脂の味、見た目の美しさを追求した結果、牝牛に行きつきました。但馬牛の純血種の牝牛のみにこだわり、先代の思いを引き継ぎ最高の神戸ビーフを西脇の地から届けています。

  • 樹 極上の神戸ビーフ(イメージ)

    川岸牧場で丁寧に育てあげられた極上の神戸ビーフを、レストラン樹に直送。樹の肉へのこだわりをご堪能ください。

  • 醸し人九平次

    萬乗酒造の山田錦へのこだわりが生み出す純米大吟醸「彼の岸」。
    お肉とお酒のマリアージュをご用意しました。

  • そろばんビレッジ

    播州そろばんのふるさと、小野市。
    400年を超える伝統と歴史を誇るそろばん作りの職人を訪ね、今に伝えられる技術を見学いただきます。工房の見学の後は、広くそろばんを知っていただくため作られたそろばんヴィレッジにてマイそろばんの制作体験を行います。

旅行行程

日帰り
各地出発 → 樹(川岸牧場直送の極上の神戸ビーフ×日本酒のランチ) → 道の駅北はりまエコミュージアム(お買物) → そろばんビレッジ(工房見学とそろばん制作体験)

出発日・乗車ルート

  • 8月24日(火)
三宮(10:30発-17:10着)
  • 8月3日(火)
龍野(9:40発-18:00着) → 姫路(10:30発-17:10着)
  • 8月23日(月)
新大阪(10:00発-17:50着) → 千里阪急(10:30発-17:20着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。