コースNo. 0329

  • YUI PRIMA
ツアー企画者:熊谷 和樹

柳田國男ゆかりの地福崎町で楽しむ 真結納涼怪談

方言が京都を中心に円状に伝播していることを発見した『蝸牛考』や、岩手県の民間伝承をまとめた『遠野物語』など、日本における民俗学の先駆けとして数々の執筆を行い、全国に広くその名を知られる民俗学者・柳田國男。彼の生まれ育った兵庫県福崎町は妖怪文化で町おこしを行っていることでも知られています。

今回、柳田國男が11歳の時に預けられ彼の知識の礎となった県指定重要文化財・大庄屋三木家住宅を改装し、昨年11月に宿泊施設として生まれ変わりました「NIPPONIA播磨福崎蔵書の館」を訪ねます。こちらで今年4月にオープンしました「フレンチレストランFarm's Kitchen」にて地元福崎町の食材を使ったお料理をお召し上がりいただきます。

お食事の後は尼崎市出身の怪談師・宇津呂鹿太郎氏から『遠野物語』にも通じる、現代の怪談語りの体験をお楽しみいただきます。古典怪談、怪談文芸、落語の怪談噺に至るまで怪談は様々なジャンルに分けられますが、宇津呂氏が手掛けますのは実際にあった体験や出来事を元に書かれる「怪談実話」と呼ばれるもの。かつて柳田國男は代表作『遠野物語』の執筆・編纂の際に舞台である岩手県遠野市に何度も足を運んでおりますが、宇津呂氏もまた彼のように全国各地を取材され、数々の怪談実話を蒐集される怪談師です。


柳田國男の生まれ育った地である福崎町で、夏の風物詩である怪談と地元食材を使用した季節のお食事で盛夏を少しでも涼やかにお過ごしください。

日帰り
福崎町
料金
34,000円
出発日出発決定:出発決定
8月28日(土)8月29日(日)8月30日(月)

おすすめポイント

旅行行程

日帰り
各地出発 → NIPPONIA播磨福崎蔵書の館(ご昼食・宇津呂鹿太郎氏による怪談) → ふく蔵(お買い物と名物のスイーツをお楽しみください)

出発日・乗車ルート

  • 8月28(土)・8月30日(月)
三宮(9:50発-18:40着) → 西宮北口(10:30発-18:00着)
  • 8月29日(日)
新大阪(9:30発-18:20着) → 千里中央(10:00発-17:50着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。