コースNo. 0316

  • YUI PRIMA
ツアー企画者:長谷川 弘樹プランナー

白山信仰の里加賀の伝統と美食を訪ねる旅

【神域の中でいただく白山の恵み】
霊峰白山を御神体とする全国白山神社の総本宮、白山比咩神社。その境内の深い緑の中にひっそりと佇む料亭、和田屋。150年余りの長きにわたり代々伝わる川魚と山菜料理は金沢の雅とも違う、野趣溢れる飾らない自然美を大切にした一品です。今回の旅では、目の前の囲炉裏で焼き手が鮎を焼くというぜいたくな時間をお過ごしいただきます。川魚を「塩で焼くだけ」というシンプルな料理法だからこそ問われる焼き手の腕。和田屋の鮎をぜひご賞味ください。

宿泊
石川2泊3日
料金
196,000円〜277,000円
出発日出発決定:出発決定
7月4日(日)8月25日(水) 出発決定8月29日(日) 出発決定

おすすめポイント

  • 山中温泉 かよう亭
    露天風呂

    2泊目にお泊りいただく山中温泉かよう亭は一万坪の敷地に客数わずか10室の隠れ宿。山中温泉の名旅館にて心癒される時間をお過ごしください。

  • 山中温泉 かよう亭
    お部屋(一例)

    お部屋:トイレ付和室又は和洋室、露天風呂付和室
    お風呂:大浴場・露天風呂
    お食事:夕食/和会席・個室食事処
       朝食/和昼食・個室食事処

  • 白山 和田屋

    2日目の昼食でお訪ねいただく和田屋。白山神社の総本宮である白山比咩神社の境内に建つ料理旅館。神秘的な雰囲気に包まれる和田屋では旬の鮎会席をお召し上がりいただきます。

  • 目の前の囲炉裏で焼かれる鮎

    和田屋ではそのときに一番おいしい鮎を仕入れられます。時には料理人自らが川に釣りに行くことも。鮎は天然物か養殖物か、美食家の中では議論は分かれますが和田屋の女将曰く、天然物か養殖物かはほとんど関係なく重要なのは料理人の腕とのこと。川魚を「塩で焼くだけ」という究極にシンプルな料理法だからこそ問われる焼き手の腕。ぜひ料理人が囲炉裏で鮎を焼く姿、鮎が焼かれる音、香り、そして味、五感で旬の鮎をお愉しみください。

  • 和田屋の鮎会席(イメージ)

    150年余りの長きにわたり代々伝わる和田屋の川魚と山菜料理は金沢の雅とも違う、野趣あふれる飾らない自然美を大切にされた逸品です。

  • 白山比咩神社

    霊峰白山をご神体とする全国白山神社の総本宮、白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)。今回の旅では和田屋でのお食事前に参拝とご祈祷で尋ねます。
    ※バスから徒歩100mほどで本殿。

  • 久谷美陶園

    山中温泉かよう亭おすすめの久谷焼。今回の旅で窯元の方の案内で見学とお買い物をお楽しみいただきます。

  • ホテル日航金沢

    1泊目にお泊りいただくホテル日航金沢。お部屋はエクゼィティブフロアであるリュクスタイプのお部屋をご用意。夕食はホテル29階鉄板焼き銀杏にて鉄板焼きコースをお召し上がりいただきます。
    お部屋:リュクスルーム バス付洋室ツイン
    お風呂:大浴場なし
    お食事:夕食/鉄板焼き・レストラン
        朝食/和洋セットメニュー・レストラン

旅行行程

一日目
各地出発 → 鯖江(昼食)→ 鈴木大拙館 → 金沢市内(泊)
二日目
ホテル → 成巽閣(前田家ゆかりの雅な御殿)→ 白山比咩神社(白山信仰の総本山で参拝とご祈祷)→ 白山 和田屋(鮎料理)→ 九谷美陶園(久谷焼の名工)→ 山中温泉
三日目
山中温泉 → 三国提灯いとや(創業230年の老舗提灯屋)→ LULL(フレンチ)→ 各地出発

出発日・乗車ルート

  • 7月4日(日)
三宮(7:30発-19:30着) → 新大阪(8:30発-18:30着) → 千里中央(9:00発-18:00着)
  • 8月25日(水)
明石(7:20発-19:40着) → 三宮(8:10発-18:50着) → 西宮北口(8:50発-18:10着)
  • 8月29日(日)
龍野(6:40発-19:40着) → 姫路(7:30発-19:00着) → 三木(8:20発-18:10着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。