コースNo. 0214

  • NEW
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:鈴木 隆代チーフプランナー

わたしだけの北アルプス白馬の絶景と出会う特別な時間

食材にも旬があるように、フィールドにも旬がある―
北アルプスの雄大な大自然をバックに、新しい休日の過ごし方をご提案します。

宿泊
長野2泊3日
料金
188,000円〜210,000円
出発日
9月13日(日)9月24日(木)9月27日(日)

おすすめポイント

  • FIELD SUITE HAKUBA グランピングディナー (イメージ)

    その時期のもっとも美しい大自然を感じるために創られる極上空間「FIELD SUITE白馬」。
    標高1200m、白馬・北尾根高原の爽やかな風を感じながら、特別な時間をお過ごしください。

  • 白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館

    北アルプス白馬山麓、四季折々の彩りにつつまれ、静かに佇むスモールラグジュアリーホテル「白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館」。フランス三ツ星レストランで修行を積んだシェフが創る「こだわりのフランス料理」、洞爺湖サミットで活躍したソムリエの良質のサービスなど、「美食のホテル」としても高い評価を頂いています。

  • FIELD SUITE HAKUBA 専属シェフ 鈴木伸悟

    6年間イタリアで修業し、星付きレストランを中心に豊富な経験を積む。2017年より銀座のブルガリ・イル・リストランテに勤務。2018年にFIELD SUITE HAKUBAシェフに就任。

  • FIELD SUITE HAKUBA 信州産ワイン

    シェフ鈴木伸悟が、地元食材を使用したコース料理を、同じ土地で育ったワインとマッチングしてお届けいたします。

  • FIELD SUITE HAKUBA 料理(イメ-ジ1)

    自然豊かな信州・長野の土地が生み出した肉や野菜などの食材を使い、「大自然」というダイニングでお楽しみいただきます。

  • FIELD SUITE HAKUBA 料理(イメ-ジ2)

    信州牛ヒレ(メニューは時期により異なります)

  • 白馬マウンテンハーバー

    標高1289m、北アルプスの絶景に飛び込むかのような浮遊感を体感できると話題のカフェ&レストラン。施設内には、ニューヨーク発の老舗ベーカリー「THE CITY BAKERY」も併設しています。

  • 白馬三枝美術館

    芸術院会員、文化功労者、文化勲章、日本洋画壇のトップ画家80名が描いた白馬の四季、北アルプスを描いた絵画100点余りを展示しています。

旅行行程

1日目
各地 → 日本料理大森(名古屋御膳)→ 白馬リゾートホテル ラ ネージュ東館
2日目
ホテル → 山麓駅 == <ゴンドラ> == 白馬マウンテンハーバー(眼前に広がる北アルプスの絶景)== <ゴンドラ> == 山麓駅 → 白馬三枝美術館(画家80名が描く白馬・安曇野の四季)→ そば工房林檎舎(信州そば)→ 白馬ガラス工房(とんぼ玉体験)→ ホテル → 白馬フィールド・スイート(グランピング・ディナー)→ 白馬(宿泊)
3日目
ホテル → 開運堂あづみの店(お買物)→ 松乃本店(松花堂弁当)→ 各地

出発日・乗車ルート

  • 9月13日(日)
明石(7:10発・19:50着)- 三宮(8:00発・19:00着)- 西宮北口(8:40発・18:20着)
  • 9月24日(木)
三宮(7:20発・19:40着)- 新大阪(8:20発・18:40着)- 千里中央(8:50発・18:10着)
  • 9月27日(日)
龍野(6:40発・20:20着)- 姫路(7:30発・19:30着)- 三木(8:20発・18:40着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。