コースNo. 0428

  • NEW
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:髙田 宣太朗プランナー

時代を超える食と技奈良の和風迎賓館「菊水楼」大和の味覚と奈良団扇体験

おもてなしの心はそのままに
明治24年に創業し、奈良の和風迎賓館として政財界や文化人にも親しまれてきた老舗料亭「菊水楼」。明治維新以降の「廃仏毀釈」で撤去された寺院の古材や良質な木材を取り入れ、今では再現が難しいといわれるほど意匠を凝らした建物が特徴です。
明治からの歴史が色濃く残る本館にて、四季折々の大和の味覚を心ゆくまでご堪能ください。
 食事の後は、170年以上の歴史をもつ奈良団扇製作体験を行います。
透し彫りによって作られる華やかで美しい団扇で涼を感じてお楽しみください。

日帰り
奈良県
料金
49,000円
出発日出発決定:出発決定
7月22日(金) 出発決定7月25日(月)8月5日(金)8月19日(金) 出発決定8月31日(水) 出発決定

おすすめポイント

  • 菊水楼

    たくさんの寺社仏閣があり、年中さまざまなお祭りが催される奈良の地で、130余年の歴史を紡ぐ老舗料亭「菊水楼」。名士や文豪などに愛されてきた伝統は、美食のおもてなしにも。

  • お食事(イメージ)

    提供されるのはその年その季節に最もおいしい食材を厳選し、持ち味を余すことなく引き出した料理。五感で楽しめるように細やかなしつらえや漂う香りにまで心を配ります。

  • 奈良団扇

    創業170余年になる日本唯一の奈良団扇専門店。
    材料や道具を含め、団扇作り全13行程を家内工業によりすべて手作りで仕上げます。
    奈良団扇の特徴は、透かし彫りによって作られる華やかで美しい見た目はもちろんのこと、骨組みが一般的な団扇の倍以上の骨数があるため、よりしなり良い風をおこします。
    インテリアとして飾っていただくのはもちろんのこと、実際手に取って扇いでもらえればほかの団扇との違いがよく分かっていただけます。
    目で涼を感じてもらいながら、実際扇いで優しい風を体感していただきたいです。

旅行行程

日帰り
各地出発 → 菊水楼(旬の食材を使用した和食会席料理、奈良団扇体験) → 喜多酒造株式会社(案内人付き蔵見学、お買物) → 各地帰着

出発日・乗車ルート

  • 7月22日(金)、8月31日(水)
龍野(7:20発/20:20着) → 姫路(8:10発/19:30着) → 三木(9:00発/18:40着)
  • 7月25日(月)、8月19日(金)
三宮(8:40発/19:00着) → 西宮北口(9:20発/18:20着)
  • 8月5日(金)
三宮(8:00発/19:40着) → 新大阪(9:00発/18:40着) → 千里中央(9:40発/18:00着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。