コースNo. 0420

  • NEW
  • 人気
  • YUI PRIMA
ツアー企画者:熊谷 和樹

“眺める””寛ぐ” 大人の休日日本三景・宮島対岸の宿 「庭園の宿 石亭」

"眺める""寛ぐ" 大人の休日
「庭園の宿 石亭」は瀬戸内海に浮かぶ宮島を借景とした美しい庭園を持つ名宿です。回遊式の庭園を取り囲むように作られた全12室の客室は、お部屋の設えや調度品が全て異なり、「プライベートな時間を過ごしてほしい」というお宿の細やかな心遣いと遊び心が随所に感じられます。

今回は「庭園の宿 石庭」にごゆっくりとご滞在いただくツアーとなっております。早めのチェックインの後は、館内の調度品の中でも特にこだわりを感じられる、様々な椅子に腰かけていただきながらお庭を眺めていただくも良し。時間と共に移り行く瀬戸内と宮島の風景のなか佇む庭園をご散策いただくも良し。思い思いにごゆっくりとお過ごしくださいませ。
夏に旬を迎えるお宿名物「あなごめし」をはじめとした山海の幸を使った料理と、宮島の絶景に身を心も癒されてみてはいかがでしょうか。

2日目は安芸の小京都と呼ばれる竹原市へ参ります。歴史ある竹原の街並みを現地ガイド付きでご散策いただくほか、日展の名誉顧問なども務めれ、広島県で初めての文化勲章受章者となった、陶芸家・今井政之氏が郷里の竹原の海が見える丘に開設した作陶場及び作品展示館である「今井政之展示館」を案内付きでご見学します。「象嵌技法」の巨匠と称され、培った観察眼と巧みな技術で、動植物を生き生きと陶器に映し出す今井氏の作品の数々や、美しい竹原の風景をお楽しみください。

宿泊
広島1泊2日
料金
145,000円〜176,000円
出発日出発決定:出発決定
8月3日(水)8月8日(月) 出発決定

おすすめポイント

  • 庭園の宿 石亭(お部屋からのイメージ)

    穏やかに青を湛える瀬戸の海と、浮かぶ宮島を借景にした、美しい庭園を持つ「庭園の宿 石亭」
    設えや調度品はお部屋ごとに全て異なり、飽きさせない遊び心とプライベートなお寛ぎのお時間をお楽しみいただけます。

  • 庭園の宿 石亭(お部屋からのイメージ)

    母屋前面にあるサロンの大きな窓からは瀬戸を借景に、手入れされたお庭と、その両サイドにある離れの建物が視界に入ります。
    座ってお寛ぎいただく館内の椅子には特にこだわりがあり、様々な形のものがございます。ぜひお気に入りの椅子を見つけて腰かけてみてはいかがでしょうか。

  • 庭園の宿 石亭 名物のあなごめし(イメージ)

    創業明治34年の「あなごめしうえの」の名物は駅弁として発売をされ、その美味しさに人気を博しました。
    この「あなごめしうえの」が母体の「庭園の宿 石亭」では、熱々のあなごめしを変わらずお楽しみいただけるほか、四季折々の旬の食材を使ったお料理が提供されます。

  • 竹原市の街並み(イメージ)

    室町時代には港町として知られ、製塩業で栄えた「竹原市」は、今もなおその当時の趣を残す「安芸の小京都」とも呼ばれております。
    多くの小説、ドラマ、アニメの舞台となった歴史ある街並みを現地ガイドと共に散策します。

  • 広島県初の文化勲章受章者・陶芸家 今井政之氏

    1930年生まれ。竹原の町へ疎開し青年期を過ごした後に陶芸の道へ進み、1978年に郷里に竹原豊山窯を築きました。
    今井政之記念館は氏の作品や作陶場である「豊山窯」のほか、茶室「松聲軒」「柳慶亭」がございます。

  • 今井政之作 象嵌彩窯変 ”胡蝶蘭 花壺”

    今井氏の確立した代表技法である「面象嵌」は、素地に収縮率の違う別の土を嵌め込んで作られるもので、陶芸の表現の革新的な技術となりました。

旅行行程

1日目
各地出発 →72cafe(洋食コース) →宮浜温泉(泊)(はやめの宿入り)
2日目
宮浜温泉 →竹原街並み(ガイド付き散策、お買物/約45分) →竹原市(和食又はイタリアン) →今井政之展示館(案内付き見学) →各地見学

出発日・乗車ルート

  • 8月3日(水)
西宮北口(8:00発/20:00着) → 三宮(8:40発/19:20着)
  • 8月8日(月)
三木(7:20発/19:50着) → 姫路(8:10発/19:00着) → 龍野(9:00発/18:10着)
  • 帰着時間は予定時間であり、途中の交通状況により前後する場合がございます。予めご了承ください。